2018年02月18日

あなたは、健康食品を摂っていたら健康になれると信じてませんか?

 健康食品が大流行してます。テレビで健康食品のCMが流れない日ってないですよね。そんな健康食品ですが、あなたは何か摂ってますか?私も以前はコンドロイチンとか、青汁とか摂っていたことがありますが、最近は効果があるのか良く分からないので、摂っていません。

 今日は、そんな健康食品を信じ込んでいる人の大いなる誤解について、1月9日発売の『週刊東洋経済』の「間違いだらけの健康常識」特集の情報を基に、ご紹介したいと思います。

◆ 摂取するだけで健康になれると考えるのは間違い
 5600万人もの日本人が利用する健康食品・サプリメントですが、インテージの調べによると、その市場規模は、年間で約1兆5600億円と巨大なんだそうです。日本では、2015年春に機能性表示食品制度が始まり、メーカーが科学的根拠を国に届ければ健康効果をパッケージに表示できるようになったことで、次々と新商品が登場していて、今後さらなる市場拡大が予想されます。

 ただその陰で、有効性の根拠があやふやな商品が氾濫しているのも確かで、さらには健康食品で体調を崩すなどした危害情報も急増しているということです。

◆ 機能性表示食品は開始3年足らずで1200品目以上に増加

 一般的に健康食品は、「健康の保持・増進に資する食品として販売されるもの」を指しますが、その中で、「特定の成分が濃縮された錠剤やカプセル形態の商品」をサプリメントと呼んでいます。

 機能性表示食品の品目数は、制度開始から3年足らずで1200を突破し、特定保健用食品(トクホ)を上回っているそうです。「手元のピント調節力に」と表示したサプリや、「内臓脂肪を減らす」ヨーグルトなど健康機能をうたう商品が続々と登場しています。

 日本通信販売協会の調べによると、健康食品のメーカーが取り扱う成分としては青汁とコラーゲンが最も多く、それにグルコサミンが続いているそうです。

 ただ、こうした人気成分の大半は効果の根拠が不明だそうで、国立健康・栄養研究所のデータベースや、医療関係者も参照する『ナチュラルメディシン・データベース(NMCD)』(日本版の発売元は同文書院)によると、ほとんどの成分の有効性のデータが不十分となっているということです。

 例えば、関節痛などの軽減効果をうたい、根強い人気のグルコサミンですが、同成分には2種類あるそうです。このうちグルコサミン塩酸塩については「データが不十分」(NMCD)となっていて、グルコサミン硫酸塩は、「重篤で慢性的な骨関節炎の痛み緩和には効果がないことが示唆されている」(健康・栄養研)となっているそうです。

 『週刊東洋経済』の「間違いだらけの健康常識」特集では、約40種類の成分・素材を掲載していますが、コラーゲンや水素水、黒酢なども、データが十分でないものが多いようです。

 そして、実際に健康食品の効果を明確に感じている人は、インテージの調べによると、利用者全体の1割程度にすぎないということですし、また効果を感じたという人についても、「ほとんどの場合は、(効くと信じて摂取することによって得られる)プラセボ効果だろう」(東京都医師会の尾ア治夫会長)という指摘もあります。

◆健康どころか、危害情報が相次ぐ健康食品もある

 消費者庁のデータバンクによると、便秘やダイエットに良いとされる青汁は、下痢やじんましんなどの事故情報が2015年から3年間で300件以上報告されているそうです。

 同庁消費者安全課の藤田佳代企画官は、「青汁の事故情報は注視しているが、何が原因か不明なため、現時点ではどのように注意喚起して良いかわからない」と頭を悩まされているそうです。

 また、東京都医師会の尾ア治夫会長によると、青汁の中には数十種類の原材料や成分を含む商品があり、「成分同士が相互作用して体調不良を引き起こす可能性もある」ということです。

 さらに、同じく多くの成分を含み、ダイエットや老化防止に効くとうたわれている酵素も、下痢などの危害情報が2015年度に190件あり、2016年度は534件に倍増した(国民生活センター調べ)そうです。

 このように、本来健康になることを目的として摂取しているのに、健康食品を摂取することで逆に健康を害してしまっては、元も子もありません。

◆健康食品によると健康被害から身を守るには

 では、こうした健康被害から身を守るためには、どうしたら良いのでしょうか?

 それにはやはり、広告や表示の情報を見極めるリテラシーの向上が欠かせないと思われます。つまり、広告には基本的に良いことしか書かれていないので、ネットでその健康食品の口コミを探してみるとか、飲んだことがある人に効果の度合いを確認するとかです。

 いかがですか?健康食品の実態、お分かりいただけたでしょうか。

 本来、規則正しい食生活と運動、そして睡眠の3要素がバランス良く取られていれば、健康食品などを摂取する必要はないはずなので、こうした努力を差し置いて健康食品で健康になろうと考えること自体が間違いだと思うのですが、あなたはどう思いますか?

 よろしかったらブログランキングのクリック応援をお願いします。



posted by 圭ちゃん at 17:49| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月17日

とにかくすぐ痩せたい方におすすめの、簡単ラップ巻き巻きダイエット法です

 お正月に太ってしまったので、今一生懸命ダイエットしているという方や、デートが近いので何とかして痩せたいと思っている方も、いらっしゃるかも知れません。

 今日はそんな方のために、勝負日前日でも間に合う、即効性が魅力の、ラップ巻き巻きダイエットをご紹介したいと思います。

 このラップ巻き巻きダイエット、ラップを巻いてぼーっとしているだけで、ラップをとった後はひとまわりほっそりボディに変身するそうですよ。

◆ラップ巻き巻きのルール
(1)マッサージをした後に巻く
 ヤセたい部分の老廃物を流すように、グイグイ強めにマッサージ。スリミングジェルなどを塗ってマッサージすれば、さらに効果がアップ!

(2)少しきつめに巻く
 気になる部分をマッサージで細くしたら、自分の力でできる限りきつめにラップを巻こう。苦しくなったら少しゆるめてもOK。

(3)巻いたまま40〜60分放置する
 ラップを巻いたら、テレビ観たりやスマホをいじりながら40〜60分放置。ラップを巻いた部分がポカポカして汗が出てくるのが目安。

◆理想のくびれとペタンコ下腹をつくる!【おなか巻き】 出典:http://i-voce.jp/
 くびれがなく、ぼよ〜んとたるんだおなかはむくみが原因。ラップを巻くことでおなかの理想のラインをつくりながら、汗を出してむくみの原因・水分を排出。ラップをとれば、カーヴィーなウエストが現れるます。使用するラップサイズは30cmです。

Step1 マッサージ
@両手にぜい肉をはさんでおなか全体を強めにもむ

34323823-1467-450E-AD08-9230AF3DA5FA.jpeg

 組んだ両手の手のひらの根元で、おなかのぜい肉をギュッとはさんで、強めにもむ。手の位置をずらしながら、まんべんなく。特にわき腹は念入りに。

A手のひらの根元でおなかを強めにさする

CDBDD5B5-439D-4B70-A00D-05F4967CBAE7.jpeg

 手のひらの根元を肋骨の下にあて、そこからそけい部に向かって、おなかを強めに6回さする。これを2セット。上体を倒してさすると、力が入る。

Step2 ラップ巻き

CC8ADD5B-3D0E-4F16-A199-FC2E8FD9E627.jpeg

 肋骨の下から下腹全体を覆うくらい、広い範囲に巻くのがポイント。特にウエストの位置はきつめに巻いて、くびれづくり。

@利き手でラップの端を、反対の手で筒を持つ

79948D02-0B6D-4FAC-9CAF-F429C94BCCBF.jpeg

 ラップの表面(普段ラップを使うときに食品に向けてかけるのと逆の面)を、おなかにあててスタンバイ。

Aおなか全体にラップを巻きウエストはひねって巻く

D296D1B4-191D-490E-A213-D58AEA17FD8E.jpeg

 みぞおちから下腹までラップを重ねながら3周巻いたら、さらに両方のウエスト位置でラップをひねりながら、ウエスト部分だけ+3周巻く。

◆たるみを引き上げてまっすぐ脚に【太もも巻き】 出典:http://i-voce.jp/
 セルライトをつぶしながら、「イタタッ」と声が出るくらいグイグイ強いマッサージ。その後は、内側にたるんだ脂肪を、ラップの中に押し込んで、細い太ももになります。夜行えば、一日の脚疲れも軽くなるのは、間違いありません。使用するラップサイズは22cmです。


Step1 マッサージ
@太ももの前側と裏側を強めに押しさする

DDAF9A13-1A03-4B71-84A3-8F0EB392CCB3.jpeg
9670671D-9ACB-437F-BC85-C26DA43E75E4.jpeg

 床に座って脚を伸ばし、両手を重ねてひざ上に置く。つけ根に向かって、手のひらに体重をかけながら太ももの前側を6回押しさする。次に脚を上げて太ももの裏側を6回強めに押しさする。2セット行ったら反対側も同様に。

A太もも全体をつけ根に向かってさする

AB58F40F-5E36-47E0-8640-37978B7F6AE6.jpeg

 両手で輪をつくり、ひざ上に手をあてる。つけ根に向かって、太ももを包むように全体を6回さする。2セット行ったら反対側も同様に。老廃物を股関節に流し込むように、強めの力でさする。

Step2 ラップ巻き

FAFB12E5-691E-48BC-8EBC-917E1EB07FED.jpeg

 太もものつけ根からひざ上まで、太もも全体をまんべんなく巻く。内もものたるみ肉はラップに押し込むように巻いて。

@ラップをひざ上から太もも

E3A95A1B-2C65-4981-A2D6-CC8970693391.jpeg

 利き手でラップの端を、反対の手でラップの筒を持ち、ラップの表面をひざ上にあてる。ひざ上から太もものつけ根に向かって、6周を目安に、すき間なく巻く。

Aぜい肉を押し込むように巻く

E3A95A1B-2C65-4981-A2D6-CC8970693391.jpeg

 ラップにぜい肉を押し込んでいくように強めに巻いて、股関節のところまで来たら、ラップを切る。反対側も同様に巻く。

 いかがですか?

 思ったより簡単なダイエット法ではないでしょうか?とにかくすぐに痩せたいという方、是非お試し下さい。


 よろしかったらブログランキングのクリック応援をお願いします。


posted by 圭ちゃん at 17:37| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月16日

缶コーヒー1本で角砂糖4個分、毎日飲み続けると糖尿病が待っています

 糖尿病になると糖質の摂取を制限されますが、ご飯やパンなど糖質の多い主食を減らすことだけが「糖質制限食」の全てではないそうで、意外なところに高血糖の犯人がいるそうです。

 今日は、『週刊ダイヤモンド』1月13日号の第1特集「科学とデータで迫る 最強の食事術」から、糖尿病などの生活習慣病や肥満治療を行う牧田善二医師が指南する実践術の一部をご紹介したいと思います。

F62DA176-B70B-4E93-B8FC-2766BDF56405.jpeg
【『週刊ダイヤモンド』1月13日号より】

 意外かも知れませんが、お酒は血糖値を抑える働きをするそうです。お医者さんは普通、アルコールはカロリーが高いからと、糖尿病患者に禁酒をすすめるそうですが、海外の研究によると、パンをビール、ワイン、ジンと一緒に食べると、酒なしよりも血糖値が上がらなかったという結果が出ているそうでうす。つまり、適量の酒は血糖値を下げるというプラスの働きを期待できるので、断酒の必要はないということです。

 ただ、お酒の種類によって糖質量は異なるので、注意が必要です。発酵酒である日本酒は糖質が多めで、蒸留酒である焼酎やウイスキー、ブランデー、ウォッカなどは糖質ゼロです。

 実は、高血糖の“犯人”は、酒よりもソフトドリンクの中にいます。その代表格は、糖質たっぷりの缶コーヒー、コーラなどの清涼飲料水、オレンジなど果物のジュースです。

 糖質には種類があり、ご飯やパン、パスタ、イモ類などは多糖類、砂糖は二糖類、ブドウ糖や果糖は単糖類に分類されるそうです。多糖類はブドウ糖がたくさん結合したもので、二糖類は糖分子が二つ結合したもの、単糖類は糖分子一つだけで存在するものです。

 食物として口から摂取された糖質は全て一個一個のブドウ糖に分解されます。多糖類も最終的にはブドウ糖に分解され血液中に放出されるのですが、胃で消化されるまでに時間がかかります。それに対して、二糖類や単糖類の液体を大量に飲むと、あっという間に吸収され、一気に血糖値が上がります。これは「血糖値スパイク」と呼ばれ、血糖値スパイクが起こると、今度は血糖値が急下降します。血糖値が低くなり過ぎると、イライラや吐き気、眠気などの不快な症状が出ることがあります。

 このように、血糖値の乱高下を繰り返し続けると、インスリンを出す膵臓に負担がかかって弱っていき、インスリンがなかなか出なくなるため、その間に血糖値がどんどん上がり、遅れてインスリンが大量に出ると、今度は血糖値を下げ過ぎてしまうのです。

 ですから、コーヒーであれば甘い缶入りより、きちんと入れたブラックを、清涼飲料水よりもお茶がおすすめです。また、果物も果糖を多く含んでいるのでたくさん食べるのはすすめられませんが、繊維を取り除いて大量に搾り出すジュースよりは、果物そのものをちょっと食べる方がいいと思います。

 生活上の運動量が多く、食べても血糖値が上がらなかった昔の人に比べ、運動不足で食事時間の不規則な現代人が炭水化物や糖質を多めに摂っていると、膵臓はひどく疲れてしまいます。

 健常者の血糖値は絶えず70〜140mg/dlの間に収まるようにプログラミングされ、インスリンが働いてくれるため、糖質が多いざるそばを食べても問題はありません。しかし糖尿病になると、血糖値は跳ね上がり、疲れ果てた膵臓はもはや、ざるそば1枚で上がった血糖値を抑えるインスリンすら出せなくなってしまいます。

 膵臓は我慢強いため、なかなか危険信号を出さないので、気付いたころには慢性的な高血糖によって糖尿病を発症し、失ってしまった膵臓の機能を取り戻すことはできなくなります。

 ですから、病気になる前に、太る前に、血糖値と向き合うことが大切なのですが、気を付けようにも食事にはいろいろな食材が使われています。カレーライスだってご飯だけでなく、ジャガイモやルウに炭水化物が含まれています。

 でも、正確な糖質量を計算する必要はなく、おおよそどのような血糖値の変化が起きるのかが把握できればいいそうです。ですから、家庭用に市販されている血糖測定器などを活用するのも、いいのではないかと思います。

 いかがですか?

 糖尿病になってから苦しむよりは、できるだけ糖尿病にならないように、日頃から血糖値管理をする方が、いいと思いませんか?


 ブログランキングのクリック応援をお願いします。
posted by 圭ちゃん at 18:29| Comment(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする