2017年04月03日

重曹だけで換気扇フィルターがピカピカになると、Twitterで話題になっているそうです

今Twitterで、換気扇のフィルター掃除のやり方が、話題になっているそうです。

そのツイート主は、ろくの中の人改め@らいとさんで、ツイートの内容は、「換気扇のフィルターを掃除するときは、重曹をまぶして3時間放置するだけキレイになるというものです。

今日は、どんなやり方なのか、また注意点はないのかなどについて、ご紹介します。

ツイート主である、ろくの中の人改め@らいとさんによると、ポイントは「フィルターを絶対に濡らさないこと」だそうです。乾いたフィルターにこれでもかと重曹をまぶし、3時間後にブラシでこするだけできれいに汚れが落ちるそうです。

らいとさんはツイートで「私は……皆さんの心に直接語りかけています…」「絶対に…フィルターを濡らしてはいけません…」と、汚れていたフィルターがピカピカになった画像を投稿していて、この心に直接語りかけてくるツイートは瞬く間に拡散され、現在までに6万5000以上のリツイートと、10万5000以上の「いいね」を集めているそうです。

確かに重曹は、昔からキッチンなどで大活躍してたので、驚くことではないと思いますが、やはり正しい掃除方法は、取り扱い説明書に書かれている方法ではないのかなと思います。

それでキレイにならなかったら、試してみる価値はあるかも知れません。

また、取り扱い説明書には掃除に当たっての注意点も記載してあると思いますので、一読されることをおすすめします。特に、重曹はアルミ製品を変色させるなど、思わぬ反応を引き起こすこともあるので、重曹を振りかける前にフィルターの材質の確認は必須だと思います。

いかがですか?

主婦にとっては重曹がTwitterの話題に上ることが少し不思議な気もしますが、きっとらいとさんのつぶやき方も良かったのでしょうね。

よろしかったらブログランキングのクリック応援をお願いします。
posted by 圭ちゃん at 18:35| Comment(1) | TrackBack(0) | 生活情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!

換気扇のフィルターって結構掃除が大変なんですよね><
重曹は掃除によく使われていますが、
フィルターにも使えるんですね!
勉強になりました♪
さっそく試してみますね(`・ω・´)ノ

また遊びにきますね!
応援ぽちっ☆
Posted by しま at 2017年04月04日 09:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック