2017年04月17日

「お金が貯まる人」に共通する5つの習慣

「お金が貯まる人」には共通項があるそうです。どんな共通項があるのか、是非知りたいと思いませんか?

今日はそんな「お金が貯まる人」に共通する5つの習慣をご紹介したいと思います。こつこつ貯められる、しっかり増やせるようになるためには、まず日常生活を見直してみるといいのかもしれませんね。


1.早起き=朝の時間を有効に使っている

とにかく、早起きの人が多いようです。早起きした時間の使い方はさまざまですが、投資をしている人はこの時間を使って資産状況をチェックしたり、売買の注文をすることが多いとか。というのも夜は仕事で疲れていますし、アルコールを飲んでいることもあるでしょう。うっかり間違えて入力してしまったら大変なことになりますから、夜は情報収集などをするだけにし、朝のスッキリした頭で考えてから行動に移すのだそうです。

会社員の場合は早く出勤する人もいます。電車がすいている時間に通勤するとストレスも少なく、車内で読書などもできて時間を有効に使えます。会社に着いてからも、電話がかかってこない、同僚がいないなど、仕事に集中できる環境なので作業がはかどります。「早く出勤して残業はしない」を心がけている人も多くいるようです。

2.健康に気を配っている

ジョギングやウォーキング、ストレッチ、半身浴など、本格的なスポーツからちょっとした努力まで、レベルはいろいろですが、健康に気を配るというのも共通した心がけです。

というのも、健康は最大の節約と考えているからです。病気になって通院すると、医療費や薬代で2000〜3000円はあっという間なので、家計費をこれだけ節約しようと思ったら、かなりの努力が必要です。子どもの医療費は無料の自治体が多いようですが、子供が病気だからと、いつもなら買わないデザートや果物を買ったりしませんか? 

医療保険に入っていても、保険から給付を受けるような病気にはそう簡単にかかりません。保険はあくまで「お守り」のようなものなので、家族そろって健康でいることが、家計には何よりの貢献になります。

3.財布が整理されている

丸々と太った財布を持っている人を、よく見かけますが、それがお金で膨らんでいるのなら構いませんが、ほとんどの場合はレシートやカード類によって膨らんでいるのが実態ではないでしょうか。

お金が貯まる人は、家計簿をつけている人が多いこともあり、レシートは定期的に整理されます。お金の管理がしっかりできているので、無駄なクレジットカードを持つこともありません。ポイントカードも効率的に貯めるために、厳選して整理して保有しています。こうして、財布はいつも整理されています。

割引があるからとクレジット機能付きのカードをあちこちで作ったり、特典がもらえるからとめったに行かない店のポイントカードを持ち歩いていると、必要な時に肝心なものが見つからないということにもなりかねません。

4.趣味を持っている

お金との付き合いは一生続きます。ですから、突然、奮起して節約や積み立てを始めてもそれを続けなくては意味がありません。ですから、お金を貯めるためには、適度な息抜きが必要です。ひたすら貯めるだけでは、せっかくの人生が楽しくありません。

しっかり貯めている人たちも、年に一度の家族旅行は欠かさない、レンタルDVDは無制限、定期的に観劇に出掛けるなど、かける費用はさまざまですが、自分の予算内でしっかり楽しみを見つけています。趣味にお金をかけたり、プチ贅沢をするという目標があるから、節約や貯蓄のモチベーションもアップするのではないでしょうか。

5.プチ稼ぎやオトクを見逃さない

プチ稼ぎやポイントを貯めるのが上手というのも、貯まる人の共通点です。アンケートサイトに登録してこまめに回答する、口コミなどを書き込むなど、プチ稼ぎのネタはネット上に意外とたくさんあるものです。買い物もキャンペーン期間を利用して、より多くのポイントをゲットするなど、チリも積もればで思いのほか貯まって家計に貢献してくれます。

また、貯めたポイントをしっかり管理することも大切です。ポイントを現金化できるものは専用口座を作って貯める、換金できないポイントはお米や調味料、日用品といった生活必需品を購入するなど、使うところまでムダがない人がお金を貯められる人です。

いかがですか?

貯める人がやっていることって、意外と普通のことですね。あなたも、こうした習慣を一つでも取り入れて、貯められない人から貯める人に変身しませんか?



よろしかったらブログランキングのクリック応援をお願いします。
posted by 圭ちゃん at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック