2019年02月13日

花粉を抑え込むデイリー掃除&洗濯テクニックは、知っていて損はないと思います

 花粉症の方にとって憂鬱なシーズンが、今年も巡って来ます。不快な鼻水やかゆみの症状緩和には鼻炎薬や花粉ブロックスプレー、マスク等で軽減できますが、毎日の掃除や洗濯を見直すことでもっと花粉を抑え込むことができれば、これに越したことはないですね。

 ということで今日は、住生活ジャーナリスト、ライター、コラムニスト、家事エキスパートの藤原千秋さんのお話をもとに、花粉を抑え込む日々の掃除&洗濯テクニックについて、ご紹介したいと思います。

 2019年春の花粉飛散予測第3報(日本気象協会)によると、以下のようになっています。

「スギ花粉のピークは、福岡では2月下旬から3月上旬、広島・大阪では3月上旬、高松・名古屋では3月上旬から中旬でしょう。東京のピークは3月上旬から4月上旬となり、多く飛ぶ期間が長いでしょう。金沢と仙台では3月中旬から下旬にピークを迎える見込みです。
スギ花粉のピークが終わる頃になると、ヒノキ花粉が飛び始め、その後ピークが始まります。福岡では3月下旬から4月上旬、広島・大阪では4月上旬、高松・名古屋・東京では4月上旬から中旬でしょう。金沢と仙台では4月を中心にヒノキ花粉が飛散しますが、飛散量は他地点と比べると少ないため、はっきりとしたピークはない見込みです。
スギ・ヒノキ花粉の飛散量がピークになる時期は、花粉シーズン中の気温や予想される総飛散量と関係があると考えられます。2月、3月の気温は北日本では、ほぼ平年並み、東日本では平年並みか高く、西日本では高い予想です。
スギ・ヒノキ花粉それぞれのピーク時期は、例年並みか少し早まる見込みです。」
◆花粉を抑え込むデイリーお掃除テク

 例年より花粉のピークは早まるような予想となっています。花粉シーズンを通してやるべきお掃除方法は、家の中では出来るだけ症状を落ち着かせるためにも、知りたいですよね。これについて藤原さんは、

「毎日やったほうがいいのは、早朝ないしは夜間の「換気」。花粉の流入を恐れて部屋の換気をおろそかにしがちな時期ですが、屋内の空気の汚染(花粉のみならずカビやホコリ、ダニ、二酸化炭素や余計な湿気など)によるアレルギー症状も懸念されるので「換気」は必須です。家中の換気扇を「強」にし、数カ所の窓を開けてください。

 花粉を舞い上がらせない掃除法は、フローリングモップに「ドライシート」を挟んでそっと行う拭き掃除。バタバタ動いてはいけません。床に落ちたホコリ(花粉が入っています)を、掬い取るようにして拭きます。お掃除におすすめの時間帯は家族が起きて来る前の早朝、ないしは家族が帰って来る前の夕方です。

 どこか重点的に掃除しなければならないとしたら、生活する上でもっとも滞在時間の長い「寝室」一択です。花粉はホコリに含まれているので、部屋の隅や家具の足元などにたまります。丁寧に拭き取りましょう。」

と話しておられます。

◆花粉を抑え込むデイリー洗濯テク

 次に、衣類についた花粉をしっかり落としきる、また、衣類になるべく花粉を寄せ付けない洗濯テクニックですが、これについては藤原さんは、

「まずは外出時に洋服についた花粉を、玄関に入る前にしっかり払うことが肝心です。あらかじめ外に洋服ブラシを用意しておき、よくブラッシングをしてから家に入りましょう。花粉を全部落とすには洗濯するしかありませんので気になる場合にはマメな洗濯が必要ですが、外干しをすると濡れた繊維に花粉が絡まったまま乾いてしまい、かえって逆効果。こうなると払っても落ちないのでおすすめ出来ません。クリーニングに出すか、部屋干し(浴室乾燥機、乾燥機などを活用)したほうがいいでしょう。

 シーズン中は花粉を寄せ付けやすいウールの服の着用も避けたほうが賢明。静電気を帯びやすいポリエステル(混紡)のアウターなどにも注意しましょう。外干しできない間の寝具は布団乾燥機と布団掃除機を駆使してケアします。湿気が気になったらホットカーペットや床暖房の上に敷く、椅子などに掛けてエアコン(暖房)をかける、屋内でも日の当たる場所に椅子などに掛けて干す、といったケアで乗り切りましょう。室内でもしっかり乾燥させることができるのであれば、こまめにシーツや枕カバーの洗濯をすると、アレルギー対策になる上寝具の状態を快適に保てるのでおすすめです。

と話しておられます。

 いかがですか?

 おうちの中くらいこのシーズン特有の不快感を忘れて過ごしたいもの。気付かぬうちに持ち込んだ花粉があちこちに蓄積してしまい、アレルギー症状を悪化させてしまうのは怖いですね。今年こそ花粉を抑え込むために今すぐ出来るプロ技を取り入れたお掃除&お洗濯、始めてみませんか?

 よろしかったらブログランキングのクリック応援をお願いします。


posted by 圭ちゃん at 18:33| Comment(0) | 花粉症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。