2017年01月27日

マスクの種類にもいろいろあるそうです

風邪やインフルエンザ対策、花粉症対策にマスクは欠かせませんが、このマスクにもいろいろと種類があるようです。

今日は、そんなマスクの種類と正しい選び方について、ご紹介したいと思います。

私たちが比較的簡単に手に入り、安価なのが、コンビニとかドラッグストアで売られている不織布のマスクだと思いますが、その他にもいろいろな材料で作られたマスクがあります。

まず、今着けているマスクが、口に合っているかのチェックをします。次のチェックリストで、チェックしてみて下さい。


【マスクが合っているかどうかのチェックリスト】

●マスクと口・鼻の間にすき間がある
●長時間つけていると耳かけの部分が痛い
●息苦しい
●しゃべりにくい・しゃべるとずれる
●ゴワゴワする

一つでも当てはまる場合、一度マスク選びを一からやり直したほうが良いそうです。


1.自分に合うマスクサイズの測り方

自分に合うマスクを選ぶ際に最も重要なのは、サイズです。マスクは、一般的に小さめ、ふつう、大きめ、子供用と、4種類のサイズがあります。

このサイズを選ぶ時の目安は、耳の付け根と鼻の付け根1cm下までの距離です。

【マスクサイズの測り方】
a. 親指と人差し指でL字形を作る。

b. L字形にしたまま、耳の付け根の一番高いところに親指の先端を当て、鼻の付け根から1cm下のところに人差し指の先端を当てる。

c.指を顔から離して、親指の先から人差し指の先までの長さを物差しなどで測る。

この測った長さが、下のサイズのどれに相当するかで、あなたに合ったマスクのサイズが分かります。

【おすすめのマスクサイズ】
9〜11cm:子供用サイズ
10.5〜12.5cm:小さめサイズ
12〜14.5cm:ふつうサイズ
14cm以上:大きめサイズ


2.マスクの種類の選び方

全国マスク工業会によると、マスクにはニーズ別に分類すると、現在大きく分けて次の3つの種類があるそうです。

a.「喉を乾燥から守りたい場合 」:ガーゼマスク(平型マスク)

これは、ガーゼなどの綿織物を使用したマスクで、高い保湿性・保温性が特長です。

b.「息苦しいくない方が良い」:プリーツ型マスク

これは、全面がプリーツ状の形状となっており、しゃべっても柔軟に動くため息苦しさもなく、ずれにくい特徴があります。また、平型と比べて口周りの空間が広いので呼吸がしやすいです。

c.「喋るときに支障が出るのは困る」:立体型マスク

これは、顔の形に合わせたデザインで、すき間がなく、ピッタリフィットするため、感染をしっかりガードしながらも、息苦しさ・喋りにくさが大幅に緩和されています。

こうした特徴を目安にして、自分に合うマスクの種類を選んでみて下さい。

なお、少し特殊ですが、次のようなマスクもあります。普通のマスクでは物足りないとか、もっと別のニーズがあるという場合は、こうしたマスクも参考にして下さい。


●「感染予防よりは臭いをしゃ断したい場合」
→「悪臭退散マスク」/ピップ

これは、通常のマスクとは違って、「消臭フィルター」の層があり、「ナノレベルのセラミックスがニオイを吸着、金属イオンがニオイを分解する事で気になるニオイを消臭」してくれます。

●「接客中にも着用したい場合」
→「透明衛生マスク ウィンカム」/ムーヴ・オン

これは、接客業でお客さまに応対している時でも、マスクを着けていることが目立たないマスクです。透明フィルムなので表情が隠れず、また繰り返し使えるそうです。

●「冷え性にも役立つ」
→「カオポカ」/トレイン

このマスクは、耳まで覆ってくれるので、冷え性の人や厳寒地域に住む人におすすめです。また、肌の乾燥対策にもなるので、出張・旅行中の新幹線や飛行機内とかにも、おすすめですね。


いかがですか?

マスクにもいろいろな材料、種類があるので、びっくりですね。

自分にぴったりのマスクを見つけて、風邪やインフルエンザ対策、花粉症対策に役立てて下さい。


よろしかったらブログランキングのクリック応援をお願いします。
posted by 圭ちゃん at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月17日

ペーパータオル

まず、ご報告です。

昨日の妹夫婦の大事件の件ですが、電話の相手は普段行っている食堂の
お姉さんらしく、妹の旦那が忘れ物をしたみたいでそれを連絡したかった
ようです。

でも妹が、女の人からの電話と言うことで気が動転して、早とちりした
みたいで、とんだお騒がせでした。とりあえず一件落着です。

でも。その女の人が妹の旦那の携帯電話の番号を知っているというのも、
少し気になりますが。

ということで、本題です。

皆さんは、キッチンとかで使うペーパータオルはどこで購入していますか?

わたしは、以前はスーパーとかで時々特売している日本のメーカのものを
使っていたのですが、娘が友達から勧められたという、米国製の
ペーパータオルを使い出してから、他の商品を使う気がしなくなりました。

この米国製のペーパータオル、私は尼崎のコストコで購入していますが、
とにかく丈夫です。日本製の特売品は、水に擦れるとふにゃっとなって
しまいますが、これは少々水に濡れても繊維が溶けることなく、
シャキッとしています。

少し値段は高いのですが、おすすめです。

ペーパータオル.jpg

posted by 圭ちゃん at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月09日

不織布マスク

今日は本当に底冷えのする寒い日でしたね。

風も冷たくで、外にも出たくなかったのですが、
孫を預かる日で、幼稚園と保育園にそれぞれ迎えに行き、
先ほどお風呂から上がって、今少しゆっくりしています。

今日新聞を見ていたら、マスクの話が出てました。
内容は、「インフルエンザの流行とかもあって、
スーパーなどでマスクをしている人が多く、マスクして
会釈されても、だれか分からない。病院に行っても
お医者さんも看護師さんも皆マスクをしているので、
顔を覚えられない」といったようなものでした。

確かに、そんなところはありますね。

最近は、箱入りで廉価品のマスクが出回っています。
私が使っているのは、近くのホームセンターで買ってきた
ものですが、少し失敗したかなと思います。これです。

IMG_0070.JPG

というのも、針金の曲りが悪く鼻とマスクの間にすきまが
できるのです。メガネをかけて外へ出たりすると、
自分の息でメガネが白く曇って、本当に難儀します。

孫たちが遊びに飽きてきたようなので、これから本を読んで
あげながら寝かしつけます。

とりとめない話にお付き合い下さり、ありがとうございました。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

ラベル:不織布マスク
posted by 圭ちゃん at 21:31| Comment(0) | 日用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする