2017年07月14日

Amazonマーケットプレイス詐欺を防ぐ最善の方法

現在、Amazonのマーケットプレイスで買った商品が届かない「マケプレ詐欺」事件が続発して、大問題になっているそうです。

今日は、このAmazonマケプレ詐欺を防ぐ最善の方法を、ご紹介したいと思います。

1.マケプレ詐欺では出品者側も被害

ことの発端は2017年4月頃、PCパーツ・家電・無線機・おもちゃなどがマーケットプレイスで、相場の半額以下で販売されていたことです。

しかし異常に安い出品は、購入しても品物が届かない事例が多発してすぐに詐欺だと判明し、価格が安過ぎる店では買わないよう呼びかけるなど、対策は容易でした。

しかしその数日後、今度は相場より若干安く、しかも店名が日本名というややこしい出品が続出しました。

さらに、今回のマケプレ詐欺で明らかになったのは、出品者側も被害に遭っているという事実でした。

マーケットプレイスは、Amazonで業者や個人が店舗を開いて自由に販売ができるシステムですが、詐欺犯は、個人や業者のAmazonアカウントをハッキングして取り引き実績のある店舗や個人になりすまし、安過ぎない価格に調整し詐欺を続けていました。結構注意深い人でも、これでは詐欺かどうかの判別が付きません。

また、購入者は商品が届かないばかりか、住所やクレジット番号といった個人情報が盗まれている可能性もあります。

2.マケプレ詐欺に遭わない業者選び

マケプレ詐欺は、30万円以下ならAmazonから返金を受けられます。しかし、1度流出した個人情報を取り戻すことはできません。

ですから、マケプレ詐欺の被害を防ぐには、信頼できるショップを選ぶのが1番の対策です。

また、マーケットプレイスにはAmazonが販売しているパターン、販売業者が販売しAmazonが発送するパターン、販売業者が発送するパターンと3種類あります。

Amazon発送の場合は、Amazonの倉庫に実物がある可能性が高いので、マケプレ詐欺に遭わないためには、販売しているのがAmazonか、配送の注意書きが「AMAZON.CO.JP配送センターより発送されます」となっている業者を選ぶのがポイントです。若干高くても、Amazonが販売する商品なら、詐欺にあうことはないでしょうから。

いかがですか?

どこに落とし穴があるかわかりません。あなたも、Amazonに限らずネットショッピングする時には、十分気をつけて下さいね。


よろしかったらブログランキングのクリック応援をお願いします。
posted by 圭ちゃん at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

アマゾンでトラブルに巻き込まれないためのポイント

Amazonで買い物することがありますか?

私は時々本を購入していますが、基本的にAmazon(以下アマゾン)が販売する商品を購入しています。

最近ニュースなどで流れているのが、アマゾンのマーケットプレイスを利用した詐欺です。

アマゾンで販売される商品には大きく分けて、アマゾンが販売・発送をする商品と、別の販売業者がアマゾンの決済システムを利用商品の2つのパターンが存在しています。

前者の商品には、「この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します」と書かれており、「Amazonマーケットプレイス」と呼ばれる仕組みを使っている後者では「この商品は、〇〇が販売、発送します」と、〇〇の部分に販売業者の名前が明記されています。

最近話題になっている「詐欺業者」は、このマーケットプレイスを使って出品している一部の業者のことで、詐欺の手口としては、通常の相場よりも安い価格でゲーム機などを出品し、購入しても商品が送られてこないというケースが多いようです。

また、こういった業者を利用した後に、アマゾンのアカウントを乗っ取られてしまったという報告もあるそうで、金銭だけでなく、ユーザーの個人情報を取得することが目的となっている可能性もあります。


では、こういった詐欺に引っかからないようにするためには、どうしたらいいのでしょうか。

最も確実で簡単な方法は、こうしたマーケットプレイスを使って出品している業者から、購入しないことです。つまり、「この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します」と明記されている商品だけを購入することです。

しかし、欲しい商品がマーケットプレイスでしか手に入らないということも、ありうる話です。

こうした場合は、どうしたらいいのでしょうか。それは、出品者がどんな業者なのかをしっかり調べて、信用できるようであれば利用するという形を取るしかなさそうです。


具体的にどうするのかと言うと、出品者に対する「フィードバック」における「肯定的」という評価数で判断します。

例えば、「数千件から数万件の肯定的な評価」があれば、問題なく取引できる業者である可能性が高いですし、逆に肯定的の評価数が数件程度しかなければ、警戒した方がいい業者だと言えます。

なお、Amazonマーケットプレイスでは、支払いを済ませたのに商品が送られてこなかった際は、「Amazonマーケットプレイス保証」として最大30万円まで返金されるようになっています。

しかし、マーケットプレイス保証を申請できるのは「お届け予定日の最終日から90日以内」となっているので、この90日間の保証申請可能期間を過ぎないよう注意が必要です。

いかがですか?

便利な反面、様々なトラブルに巻き込まれる可能性もあるのがアマゾンです。利用する時には、細心の注意を払うようにして下さいね。


よろしかったらブログランキングのクリック応援をお願いします。
posted by 圭ちゃん at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月09日

楽天やAmazonなどの最安値を検索できる「最安サーチ.com」が、便利です

「最安サーチ.com」、聞いたことがありますか?「もう使っているよ」という方も、いらっしゃるかも知れませんね。

「最安サーチ.com」は、Amazon、ヤフー、楽天、セブンイレブン、ポンパレモール、Amazon(中古)で商品を検索し、価格と送料を表示してくれる、便利なサイトです。


同じ商品でも、サイトで値段が違うことがありますし、値段が同じでも送料が違うこともあります。

そうした情報を、横並びで比較できる、「最安サーチ.com」は本当に便利です。

検索は、商品名やJANコードでできますし、カテゴリから絞り込むことも可能です。


私も昨日、日用品を検索しましたが、価格と一緒に送料も表示されて、トータルの値段で比較できるのは、本当に便利だと思いました。

良かったら、是非使ってみて下さい。


サイトは、こちらからどうぞ。→ 最安サーチ.com


よろしかったらブログランキングのクリック応援をお願いします。
posted by 圭ちゃん at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする