2017年12月11日

あなたの家の玄関は、金運の「気」が入ってきやすい玄関ですか?

 あなたは、家の玄関をいつもきれいにしていますか?

 金運の「気」は、常に動き回っていて、ふわふわと飛び回っているのだそうです。そのため、玄関を開けた時に、すっと入ってくるのですが、汚い玄関、例えば、靴がごちゃごちゃ出しっぱなし、埃が舞い上がっているような玄関では、入ってきても、すぐに出て行ってしまうそうです。

 ということで今日は、玄関を綺麗にする方法についてご紹介したいと思います。

1.玄関の掃除は念入りに
 玄関のたたきの所も、水拭きをして下さい。靴を履いたりするところなので、土などの汚れがどうしてもつきます。使い捨てのウエットシートなどで、下駄箱の上、敷居のところ、上り口のところを拭いたあと、最後に、たたきのところを拭くといいと思います。水拭きをすると、本当にさっぱりして気持ちいいですよ。

2.靴を出しっぱなしにしない
 明日履く予定の靴だけを出して、靴やスリッパなどはシューズロッカーにしまって下さい。そして、玄関に靴を置くときは、ドアにつま先が向くようにおいてください。これは、出船の方向とも言われているそうです。すぐ出かけられるように向きにも気を付けて下さい。

3.生花を飾る
 綺麗に掃除ができた玄関には、花を飾って下さい。、白や黄色の花を飾ると、金運がアップします。また濁った水を玄関に置くのは運気を低下させるので、花瓶の水はこまめに変えてください。そして、枯れた花も縁起が悪いので、イキイキした生花を飾って、良い運気を呼び込みましょう。

4.玄関マットは必ず敷く
 ドアの外に置く玄関マットは大切です。外からの悪い気をそのマットが払ってくれます。
素材は天然素材がいいそうです。というのも、化学繊維は、火の気を持っていて、良い運を燃やしてしまうからです。そしてマットも、マメに埃をはらうなどして、いつもきれいな状態にしておくことを、下さい。

5.漏財宅という家相に注意
 マンションなどに多い間取りですが、玄関からバルコニーの窓まで一直線で仕切るもののない家は、「漏財宅」ともように、せっかく入ってきた運気がとどまらないと言われています。玄関からリビングへの入り口にドアがある場合、ドアはきっちり閉めるようにして下さい。ワンルームなどで、ドアがない場合は、観葉植物を置くとそうです。この場合、ガジュマルなどの葉先が丸いものが、いい運気を運ぶということです。


 いかがですか?

 玄関をいつもきれにして、良い運気を招き入れて下さいね。


 よろしかったらブログランキングのクリック応援をお願いします。

ラベル:玄関 金運 掃除 綺麗
posted by 圭ちゃん at 18:39| Comment(0) | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

2018年の年賀状、 投函が早すぎたり遅すぎたりすると、10円不足で届かないケースが出てくるそうです

 あなたは年賀状を出してますか?若い人たちは、もっぱらメールやLineで開けおめメッセージを送るようですが、古い世代はやはり年賀状ですね。

 ところで、はがきの郵便料金が6月に52円から62円に値上げされましたが、年賀状は52円のままなので、2018年の年賀状を出す際には、少し注意が必要だそうです。

 新聞にも載っていたのでご存知の方も多いと思いますが、今日はこの情報についてご紹介したいと思います。

 日本郵便によると、2018年の年賀はがきが従来の52円で送れるのは「12月15日〜来年1月7日」投函分だけでは、投函(とうかん)する時期が早すぎても遅すぎても10円の「料金不足」が生じ、届かずに戻ってくるか、送り先が不足分を請求される事態となるということです。日本郵便はチラシを作成するなどして注意を呼び掛けています。

H29年賀状.jpg
c 神戸新聞NEXT/神戸新聞社 神戸新聞NEXTより転載

 こうした事態になったのは、日本郵便が収益低迷などを理由に6月に、はがきの郵便料金を10円引き上げたものの、年賀はがき(表面に「年賀」と朱記した私製はがき含む)については、一定期間にまとめて配達できることから、通常のはがきよりも人件費が抑えられ、年賀はがきの業務単体では採算が取れるとの判断から、52円に据え置いたためです。

 その一方で、これまで日本郵便発行の年賀はがきは時期に限らず通常のはがきとしても使うことができましたが、18年分は、「低料金の年賀はがきを大量に買い込んで、日常の用途に利用するケースが想定されるため」、そのまま使用できる際の“有効期間”を設定したため、上記のような事態が想定されるわけです。

 今月14日までや1月8日以降に投函した分は原則、通常はがきとして取り扱われ、10円分の切手を貼っていないと料金不足となるため、差出人の住所地を管轄する郵便局管内のポストなどで投函された場合は差出人に戻されが、勤務先など管外での投函だとそのまま配達し、送り先に不足料金を請求するのが一般的なルールだそうです。

 ただ、18年の年賀はがきでは特別対応を取る方針だそうで、遅めの返信が見込まれる1月8〜15日に限り、投函場所にかかわらず、差出人に返却する方針だということです。なお、1月16日以降は元の対応に戻るため、年賀状であっても送り先が10円を求められるケースが出てくるそうです。

 年賀はがきと通常のはがきの料金が異なるのは初めてのことなので、多少の混乱はやむを得ないと思いますが、私たちもできるだけ郵便局の担当者の方の手を煩わせないよう、ルール通りの投函に努めたいものですね。

 よろしかったらブログランキングのクリック応援をお願いします。


posted by 圭ちゃん at 17:12| Comment(0) | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月05日

間違った「肩こり」の対処法、してませんか?

 あなたは、肩がこることはないですか?私は、ひどい肩こり持ちで、孫を抱いたり、家庭菜園で鍬を払ったりすると、直ぐに肩にきて大変です。

 肩がこった時は、ハンドマッサレジャーを使ったり、主人に揉んでもらうのですが、強く揉み過ぎたりすると、逆に筋肉を痛めてしまうそうです。

 ということで今日は、逆効果になる「肩こり」の対処法について、ご紹介したいと思います。

1.肩こりの症状はさまざま
 肩こりは、首から肩にかけての筋肉や背中の範囲にまで、不快な症状が及ぶことがあります。

 筋肉がこわばった感じがする、頭を動かせる範囲が狭くなって動かしにくい、肩の力が抜けない感じがする、痛みを感じるといった具合に、肩こりといっても、その症状はさまざまです。

2.肩こりになったら何をする?
 こうした肩こりの人の主な対処法としては、

・こりのある部分を自分で押してみる
・パートナーにマッサージしてもらう
・市販のマッサージグッズを使って、筋肉をほぐす
・腰から肩甲骨の付近まで、子供に踏んでもらう
・体操やストレッチをして、腕や首を動かすようにする
・お風呂でゆっくり温まってみる
・とりあえず、湿布や塗り薬でしのぐ

などですが、あなたが普段やってる方法があったでしょうか?

3.逆効果の肩こり対処法
 こうしてみると、筋肉を押したり、ほぐしたりといった類のことを試みる人が多いようです。しかし、そこで問題が生じて、さらに苦しむ結果を招いているケースも少なくはありません。

 こり固まった筋肉を自分で強く揉みほぐしたり、パートナーに「これは、硬すぎる!強めにマッサージしないとほぐれないよ」と痛みに耐えながらグリグリ押された場合、次のようなことが起こることがあります。

・翌朝、首が回らなくなった(振り向けない、頭を倒せないなど)
・肩こりの悪化
・押した部分に痛みがでてしまった
・筋肉痛のような状態で、体がこわばっているような気がする
・頭痛がする

 このように、いわゆる「揉み返し」が出てしまう場合があります。揉み返しとは、筋肉を圧したり揉んだりすることで、筋肉を痛めてしまった状態です。

4.肩こりは強く揉めば良くなる?
 肩こりがひどい時や、こり固まった筋肉を発見すると、そこの部分を押したくなるという人もいるかと思います。力を入れないと、こりが楽にならない気がして、ついつい強めにマッサージをしてしまうかもしれません。しかし、強く揉めばこりが楽になるかというと、実はそうとは言い切れません。

 それどころか、時間の経過と共に痛みが出てしまうケースも多々あります。ご自身や身内同士などで、強く揉んだり圧したりする際には、くれぐれもご注意ください。

 痛いと感じることを繰り返していると、体の力が抜けない場合が多く、かえって筋肉が硬くなってしまうことがあります。血流を回復させる程度ということで、硬い筋肉に対して垂直な圧を、気持ちが良い程度にとどめておいた方が良さそうです。

 症状がつらい場合は、ペインクリニックや専門家のいる施術院(マッサージ・カイロプラクティックなど)へ相談するのもひとつの方法なので、頭の隅に置いておかれたら良いと思います。


 よろしかったらブログランキングのクリック応援をお願いします。

posted by 圭ちゃん at 18:47| Comment(0) | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする